全国のBrewPub(ブリューパブ)情報サイト

SEARCH
TOPICS

トピックス一覧

全17件 | トピックス(1~10件)

What is Brew PUB?? ブリューパブって何だ?②

2018/09/06

What is Brew PUB?? ブリューパブって何だ?②
  • 店舗トピックス

みなさんこんにちは!ブリューパブの魅力をもっと味わってもらおう!行ってみよう!と思ってもらえるようなサイト・・・

でありながら、ブリューパブって何なの?どういうところなの?何か良い事あるのかな?という疑問を解消しちゃう解説コラム

 

前回はブリューパブって何なんだ?ただのクラフトビールとは違うの?というところを触れていきました。

はっきりとした定義や具体的な内容でしたが、今回は少しふわっとした内容です(笑)

 

しかしこれこそブリューパブの真の魅力。醍醐味です♪

 

③最高のビールのプロ集団

その道のプロが様々な知識と技術を持つのと同じく、ビール醸造家=ビールのプロフェッショナル!

多種多様なビールを提供するクラフトビール レストランとしてのプロや、経験豊富なシェフがいるお店も。

 

造り手から注がれるビールは特別な感じがしてきませんか?

この人がどんな想いを込めて作ったんだろう」そんな疑問にすぐ答えてくれるのは、醸造家が居るからこそ♪

 

 

そうして飲めるブリューパブ最大の楽しみは、他では味わえない特別な時間をあなたにプレゼントします。

 

④フレッシュ?エイジング?ベストコンディションで飲めるのはブリューパブだけ!

先ほどお話した醸造家の想いは、香りや味わいといった事だけでなく、「いつ出すか」の熟成のベストタイミングにも関わります。

イギリスのパブでは古くは木樽に詰められたビールの熟成がどれだけ進んでいるかを見極め、熟成温度や環境にも気を配り、ベストなタイミングで開栓するセラーマンと呼ばれる職人によってビールが提供されてきました。

 

ブリューパブでは工場で樽の保管がされています。つまり、フレッシュなうちに飲みたいビールも、しっかり熟成させてから飲むビールも、ベストなタイミングで飲むことができるのです!

さらに、半分はフレッシュなうちに、もう半分はしっかり熟成…といった変化を1つのお店で楽しめる事も!?

 

⑤ベストなフードペアリング!最高のビアダイニング!

さぁ美味しいビールが届きました!乾杯!

うーん、やっぱり1杯目はたまらないなぁ…となると、ついつい見てしまう「フードメニュー」

そんなフードメニュー。ブリューパブでも様々あり、地元の食材や、地域のお店から仕入れた食材をご用意して地元を満喫できるお店

シェフ自慢の料理を振る舞う、一流レストランにも負けないお店など、実に様々。

 

今日の晩ご飯にもピッタリかも。ついつい通いたくなるブリューパブの大きな魅力です!

 

 

ブリューパブってどんなところなの?

クラフトビールなのは分かるけど、他のお店と何が違うの?

伝わってきたでしょうか。

 

 

「でもさー、ブリューパブってどこにあるの?東京にしかないんじゃないの?」

いえいえ!日本中、様々な場所に続々と開業中なのです!

BREW PUB JAPANではそんな日本中のブリューパブを地域に関係なく検索可能なポータルサイトです

さらにクラフトビールをもっと楽しめるコラム、お店やイベントの最新情報、時には突撃取材など、様々なブリューパブ情報を提供しています。

最新情報はFacebookでも配信中です。ぜひいいね!をお願いします!

それではあなたのビールライフがもっと楽しくなりますように!

BREW PUB JAPAN 編集部

記事詳細へ

【台北ビール探訪記】其の零

2018/09/04

  • 店舗トピックス

8月某日、近年クラフトビールが熱いと話題の台湾へビール探訪の旅へ行ってきました。

 

台湾には、30近くのブルワリーがあり、その多くがここ5年ぐらいの間にできた新興のブルワリーだそうです。

 

そして、今回探訪した「台北」では、市内に醸造所を造ることが法律で禁止されているらしく、

 

ブルワリーは、近隣の町に醸造所を造り市内に直営店を出しているとのことでした。

 

外観

台湾初上陸=台湾のクラフトビールは未知の世界

 

ということで、「うきうき、ワクワク、ふわふわ」しながら巡り感じたことを拙くお伝えしていこうと思います。

 

 

全8回、皆様どうかお付き合いください。

 

 


みなさんこんにちは!新任担当が台湾での最先端クラフトビール事情を体感!してきたレポートをコツコツと上げていく連載コラム♪

 

私が勝手にチョイスした画像を見本市のように貼り付けたけど・・・大丈夫かな(笑)

 

各店舗ごとに詳しく紹介していくので、ぜひぜひお付き合いくださいー!!

記事詳細へ

【新規掲載】京都ビアラボ

2018/09/04

  • 店舗トピックス

9月!平成最後の夏、どうでしたか?

 

平成最後の秋が始まります。と言ってるとキリがありませんね(笑)

 

今回のご紹介は「京都ビアラボ」さんです。七条駅から徒歩すぐですが、JR京都駅からも十分徒歩圏内。

 

清水寺からの帰り道にもあたる位置で、和を感じるCHA BEERを中心に、IPAやサワーエールなど実に様々なビールを醸造されています。

 

今年大注目、来年はさらなる飛躍が期待されるまさに新進気鋭のブリューパブ!

 

詳しくはこちら

京都市下京区十禅師町201-3

15:00~22:00(L.O.21:30)

 

記事詳細へ

What is BrewPUB?ブリューパブってなんだ?

2018/08/19

  • 店舗トピックス

 

皆さんこんにちは!BREW PUB JAPANへようこそ!

 

本格リリースからちょうど1年が経ちました。醸造所やブリューパブの数もぐっと増加した1年だった気がします。

 

2年目のBPJはもっと使いやすく・魅力ある・ビアライフを充実させるポータルサイトを目指していきます!

 

今回は改めて「ブリューパブって何なの?」というところをご紹介していきます。

 

 

まずここからですね!ブリューパブで作られるビールはクラフトビールと呼ばれる、様々な色や香り、味わいを持つ多種多様な個性的なビールです。

 

日本で多く飲まれる「ラガー」「ピルスナー」と呼ばれるビールも、様々ある中の1つ。

 

そんなビールを作る5大メーカーは、とんでもなく大きな設備でビールを生産しています。工場見学をした方もいるのではないでしょうか。

 

クラフトビール醸造所は規模は様々ありますが、1回の醸造で100リットルから2000リットル程度で作られる、小規模の醸造所で生み出されます。

 

 

これこそクラフトビールなのです!

 

 

 

では本題の、ブリューパブっていうのは結局のところ何なんだろう?

 

クラフトビールを提供しているだけなの?作ってるところ?

 

ブリューパブとはずばり・・・

 

ブリューパブとは

「小規模のビール醸造所と飲食ができるパブが同じ施設にある」

という業態です

 

パブリックハウス、略してパブ

気軽に入って楽しく飲んで、そのお店のためのオリジナルのお酒もあったり。イギリス生まれの社交場です。

 

日本ではまだまだ馴染みの薄いお店ですが、クラフトビールの本場アメリカでは非常に一般的

 

多くの人々が地元のブリューパブでビールを楽しんでいるのです!

 

 

 

クラフトビールを作ってるお店で飲めるというのは分かったぞ。でも、色んなところで飲める訳じゃないんだよね?

 

 

そう、ブリューパブのもう1つのポイントは「ここでしか飲めない」ビールがたくさんあるという事!

 

ブリューパブの明確な定義は、実は決まっていないのです。

アメリカでの”説明”では「ブリューパブでは併設レストランで提供するために醸造する」とされています。

 

「ここでしか飲めない」に加えて

 

「ここで飲んでもらいたいビール」

来店したあなたのためのビール」なのです!

 

日本中の人、世界中の人に向けて発信して、飲んでもらいたいクラフトビール醸造所はたくさんあります。

それに対してブリューパブはお店に来店される方に楽しんでもらいたい。地域密着型のクラフトビールなのです!

 

 

BREW PUB JAPAN では日本中のブリューパブ情報を配信しています!

ブリューパブってどんなところなの?どういうお店なのかな?少しイメージができたでしょうか。

 

当サイトでは様々なブリューパブを地域を問わず検索できます。地元から出張先、旅行のプランにもピッタリです。

 

Facebookではリアルタイムの情報を配信していますので、ぜひともいいね!をお願いします!(笑)

 

ブリューパブの魅力を感じてもらえるコラムを鋭意制作中。解説コラムもやっていくので、みんなでビール通になっちゃいましょう♪

 

あなたのビールライフがよりよくなりますように。

 

BREW PUB JAPAN編集部

 

BREW PUB JAPAN

http://brewpub.jp/

 

Facebook

https://www.facebook.com/brewpubjapan/

 

記事詳細へ

【新規掲載】クランクブルーイング板橋

2018/08/06

  • 店舗トピックス

暑い日が続きますね!今回は東京都から「クランクブルーイング板橋」さんのご紹介♪

 

醸造長とのやり取りで「近くに銭湯があって・・・」というお話で盛り上がる風呂好きの編集者(笑)

 

地域の楽しさを満喫しつつビールも楽しめる。なんて素晴らしい空間なのでしょうか。

 

少し足を延ばして、のんびり散歩してみてはどうでしょうか♪

 

クランクブルーイング板橋

都営三田線 板橋区役所前駅より徒歩5分

平日17時〜23時LO 土曜14時〜23時LO 日曜14時〜21時LO

 

記事詳細へ

【新規掲載&コラム】Octagon Brewing

2018/07/13

  • 店舗トピックス

こんにちは!先日より継続紹介中のOctgon Brewingの店舗情報を掲載いたしました!

 

そして今回のコラムは静岡取材2日目。ブリューパブのお話はもちろん、クラフトビール事情としてのコラムも今回はやっていきますよ♪

 

実は編集担当の私、そちら側のお話が元々の得意分野だったりもするので、今後もやっていこうかなーなんて(笑)

 

 

静岡県は全国第4位のマイクロブルワリー。小規模醸造所を抱えるビール県な事をご存知でしたか?

 

大阪・愛知といった大都市を凌いでの数で、静岡市ではビアマップを作れるほどクラフトビールが浸透しています。

 

浜松市は静岡県の西部に位置し、名古屋までの距離の近さもあり週末には行き来する人も多いそう。

 

Octagon Brewingは1回300Lの仕込みで、その大半を店舗で提供。一部も外販をスタートしています。

 

 

個性はあるけど、良い塩梅でそれが感じられるビール造り。コンパクトに機能を凝縮した醸造所を眺める事ができる店内。

 

元々ドイツでビール造りを学んだ千葉醸造長は帰国後は若手育成などに携わる事が多く、しっかりとした知識と経験、そして柔らかい物腰がどこか私も安心してしまいました(笑)

 

 

定休日にお伺いした事もあり、パブ側はビールタップのメンテナンス中。毎週カプラーも分解しての洗浄をしているとの事。

 

本当に素晴らしい状態を目指して、まだまだ追求したいと話す亀井マネージャー。ブリューパブの魅力は美味しいビール造りを目指す醸造家と、それを提供するところまでが一直線であるという魅力を改めて感じました。

 

ここからは楽しく浜松探訪(笑)

 

地ビール解禁の時代からドイツスタイルのブロイハウスとして楽しめる「マイン・シュロス」さんに千葉さんのご案内で訪問

 

「ブリューパブというより、ブロイハウスだよ」という言葉の通り340席の店内と、超巨大なタンクの数々。いきなりスケールアップしすぎじゃないですか(笑)

 

 

このマイン・シュロスさんを含めて、浜松にてクラフトビールフェスを決行予定!

全国各地のクラフトビールが楽しめるイベント。お近くの方は足を運んでみてはどうでしょうか!

 

 

楽しい時間はあっという間。またどこかにフラリと現れるかも!?

 

Octagon Brewing

BPJページはこちら

JR東海道本線、東海道新幹線/浜松駅北口より徒歩8分

TEL:053-401-2007

定休日:火曜日

営業時間「日・月・水・木」18:00~23:00 「金、土」17:00~24:00

 

記事詳細へ

【新規掲載】Inazuma Beer/Inazuma Dinning

2018/06/19

  • 店舗トピックス

みなさんこんにちは!

以前にクラウドファウンディングでご紹介しました Inazuma Beer さんが自家醸造ビールの提供をスタート!

 

いつもなら「現地に行かねば・・・」と話すところですが、数少ない外販樽を飲むことができました♪

 

非常に柔らかく、ドリンカブルなペールエール。香りとほのかな苦味、スイーツと合わせるスタウトなど、意欲的なビール造りを感じました!

 

六本木という東京を代表するオフィス街で、隠れ家のように地下に入り込むお店。ゆったりと大人の時間を過ごせる事、間違いなしです。

 

Inazuma Beer/Inazuma Dinning

詳しい情報はこちらをクリック

港区六本木3-6-9 イチベエビルアパートメント

TEL 03-6441-2802

月~金11:30 – 15:00/ 18:00 – 23:00 土・祝 11:30 – 23:00

 

記事詳細へ

【新規掲載】OCTONE Brewing

2018/05/24

  • 店舗トピックス

皆さんこんにちは!この記事が載る頃は、けやき広場の春のビール祭りで大盛り上がりの頃でしょうか。

 

外でビールを飲む楽しさは格別!特に自然の中で飲みたい主義の私から、最高の水が生み出す新しいブリューパブをご紹介します♪

 

水上温泉街にある OCTONE Brewing さん

 

Enjoy nature, smile back.

 

ブログから拝借させて頂きました。本当にこの言葉に尽きる素晴らしい雰囲気と、情熱が伝わってきます♪

 

温泉旅館に泊まると1泊の間に5回は入浴してしまう私にはたまらないお店のご紹介でした!

 

OCTONE Brewing

群馬県利根郡みなかみ町湯原702-2

0278-25-4520

詳細はこちらをクリック

記事詳細へ

【新規掲載】Garapago Racing Kaisei Handmade Beer

2018/05/06

  • 店舗トピックス

Golden Weekも最終日。日本のあらゆるところで様々なイベントや催し、私もフードイベントに1日だけ遊びに行けて、思いっきり肉を食べすぎました(笑)

 

皆様ビール飲んでますか?こんな心地よい気候だと、どこか絶好のロケーションで飲みたくなる・・・なんて誘惑が出てきちゃいますね♪

 

今回のご紹介は神奈川県は南足柄。富士山も美しく見える町でゆったりとビールが楽しめる

Garapago Racing Kaisei Handmade Beer

 

4月20日にオープンしたばかりの超フレッシュなブリューパブです♪

 

Garapago Racing Kaisei Handmade Beer さんの情報はこちらをクリック

記事詳細へ

【新規掲載】ブルワリー&レストラン CARVAAN

2018/02/24

  • 店舗トピックス

池袋から約1時間。飯能河原を眺める断崖絶壁(!!)にそびえる館

 

ここに何とクラフトビール醸造所と、レストランが入っているだなんて!!

 

埼玉県のCARVAAN様の情報を掲載させて頂きました。

 

貿易会社ならではの自社輸入での原料と、地元飯能で作られるモルトやホップ、そこにエキゾチックな副原料をアクセントに・・・

 

醸されるビールは美味しさはもちろん、文化を感じさせるような1杯♪ 自慢のお料理もなんて美味しそうなのでしょうか!

 

 

もちろんビール好きですが、同じくらいお食事大好きな筆者は、ついついお料理の話題ばかり触れてしまいそうに(笑)

 

春先は少しお洒落をして、異国の文化を体感してみるのはどうでしょうか♪

 

CARVAAN 様の情報はこちら

記事詳細へ

全17件 | トピックス(1~10件)

BREW PUBとは

Brewing
醸造。ビールの醸造所。ブルワリー。
Pub
パブ 酒場 イギリス発祥のコミュニティ Public Houseの略。

小規模設備のビール工場と、 そこで醸造したビールを提供するパブレストラン。これらを併せて備えた飲食店が、ブリューパブです。

  • banner